03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Pythonesque

空は飛べません。

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2010

02/17

Wed.

メバルのアクアパッツァ 

ほぼ自分向けレシピ保存用エントリー。

先日釣ってきたメバルが冷凍庫を激しく占領しておりまして、
さっさとやっつけないと新たに魚を投入するスペースがありません。

だったら釣りに行かなければいいのでは?

(∩゚д゚)アーアーきこえなーい。

ストックがあるからこそ、いろいろチャレンジ出来るってものです。
そんな我が家の冷蔵庫は冷蔵室はスッカスカなのに冷凍庫は常に満杯ですw

ってことでメバルのアクアパッツァ。

アクアパッツァですわ。

煮魚、焼き魚ばっかりだと飽きちゃうし。

材料
・メバル 2匹
 白身の魚とかだったら何でもOKかと思います。切り身とかでも。
・アサリ 1パック(200gくらい)
 塩水につけて砂は吐かせておきます
・黒オリーブ 10粒くらい
・プチトマト 10個くらい
・にんにく 1かけ
・イタリアンパセリとか
 今回はなかったのでドライのやつ

調味料とか
・塩
・白ワイン
・オリーブオイル
・エクストラバージンオリーブオイル
 あとでかけるよう

作り方
魚に軽く塩をしておきます。
オリーブはさっと洗って、グリっとつぶして種を出します。
プチトマトはヘタを取って、縦半分に。
にんにくは包丁でひっぱたいてつぶしておきます。

フライパンにアサリ以外の材料を放り込みますw
オリーブオイルをたっぷり(大さじ3~4くらい)と白ワイン(大さじ1~2くらい)を入れて1cmくらいの深さになるように水を入れます。
多いよりは少ないほうがよいかと思います。
多いとびちゃびちゃになっちゃうので。
少なかったらあとで水なり白ワインなり足せばいいんですw

フタをして火にかけます。中火くらいですかね、煮崩れない程度の火加減で。
魚にあらかた火が通ったら、アサリを入れて再度フタをします。
アサリの口が開いたら味見しつつ塩加減を調整します。
魚、オリーブ、あさりから塩気がけっこう出るので、足りなかったら入れるくらいの感じで。
いつまでも口が開かないアサリがいたらガタガタとフライパンをゆすると開きます。
それでも開かないやつは死んでたやつなので捨てましょうw
仕上げにエクストラバージオリーブオイルを垂らして盛りつけて完成です。

オリーブは丸のやつのがうまいです。
瓶詰めのやつはけっこう日持ちがするのでおすすめです。
プチトマトを使うと水っぽくならないし、さっさと作れるのでよいです。

酒のつまみ度 ★★★★
メシのおかず度 ★★ ※白いごはんにはあんまり合いません
外飯を食ってる雰囲気 ★★★★★

次回は船宿のおかみさんに教えてもらった
メバルの中華風唐揚げ
の予定です。五香粉が手に入り次第お届けします。

ではまた。
スポンサーサイト

Posted on 15:29 [edit]

category: イタリアン

thread: ごはん日記(写真付き) - janre:日記

tag: 簡単  メバル  イタリアン  アクアパッツァ 

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。