03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Pythonesque

空は飛べません。

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2011

04/27

Wed.

T-34/76 1943年型 #2 ~基本塗装が終わったぞ~ 

サクサクと行きますよ、サクサクと。

さあ、楽しい塗装の時間です。
サフ吹き、影吹きは塗装じゃねーのかよって感じですが、
楽しさの度合いが違いますw

いつも通りのラッカー塗装、クレオスのロシアングリーン2ってやつです。
影吹きを残しながら、ブラシでシューっと。

ベタ塗りw

こうして写真で見るとベタ塗りにしか見えないw
ちゃんと残ってますよ。影。

「忍者は影、人の影~」って歌ありませんでしたっけ?なんでしたっけ?
さすがの猿飛でしたっけ?

そしてえらく抹茶チックな色に見えますが、もう少し暗い感じです。
とは言っても思ってたよりだいぶ明るい感じなので、
下地の色とか乗せる色とかよく考えて塗装しないとダメですね。

デカールを貼って、OVMの塗り分け作業。
ソ連の戦車はOVMをあんまり積んでいないものが多いですが、
今回、製作の際に予備キャタピラくらいしか付けなかったので、チョー楽ちんです。
アクリル塗料の黒鉄色+ツヤ消し黒を8:2くらいで混ぜたもので塗りました。

基本塗装完了とは言ってもベタ塗り

デカールのシルバリング対策にフラットクリアーを吹いています。
前面の機銃(でいいのか?)の銃身部分の塗装を忘れていますw

OVM塗り分けたり

足回り、下回りにはバフとかアース系の色を適当に汚し的な感じで吹いています。
フラットクリアーを吹いたついでですw
フラットクリア→バフならブラシ洗わないで済むしw

デカール貼ったり

排気管はエナメルのハルレッド、レッドブラウン、フラットブラックなんかを溶剤で薄めずに適当に混ぜながら筆で叩くように塗りました。なかなかよい雰囲気になったんではないかと自画自賛してみますw
プライマーを塗ったキャタピラもうまく塗装が乗って、はがれることもありません。
マホガニーのままだとなんとなくイヤだったので、
アクリル塗料で汚いドロみたいな色を作って溶剤でシャバシャバに薄めて
染み込ます感じで(染み込みませんが)適当にビシャビシャと塗っておきました。
擬音が多くてなんだかよく分かりませんが、雰囲気って大事だと思うんですよ。ええ。

ガンプラだったらこれで完成にしてもいいような感じなんですが、
もうちっと汚してみます。
毎度微妙な仕上がりに多大な貢献をしているパステルですw

ではまた。



スポンサーサイト

Posted on 14:48 [edit]

category: T-34/76 1943年型

Page top△

2011

04/25

Mon.

T-34/76 1943年型 #1 ~ソビエトですよ。ソビエト。~ 

すっかり、模型ブログと化しておりますが今日も平常運転です。

お手付きプラモのT-34/76です。タミヤのやつです。
時代考証とかそういうのあんまり得意じゃないし、というかあんまり気にしないので、
あんまり設定とズレてなきゃいいんじゃねーのってことで1943年型としてますが、
ほんとかどうかはよくわかりません。

何やらいろいろあるみたいです。砲塔の形とかハッチの形状とか。

このT-34/76、ずいぶんと古いキットらしく、
モーターで動くよ!仕様のころの名残で不要な穴だのダボがずいぶんと盛りだくさんで。
それらをふさぐのにプラ板を切った貼ったしたり、パテ盛ったりとそんな工作がちと面倒でした。
金型もへたっているのか、タミヤの製品にしてはバリが多かったような気がw

あとキャタピラがポリプロピレンでしたよ!
こいつは塗料が乗りませんよ!
ガンプラのポリキャップと同じやつですよ!
ってことで、キャタピラだし、塗装したいしってことで
ガイアカラーのマルチプライマーっての使ってみました。
これでうまく行くといいんですが。

いきなりのサフまで終了の図w

サフった。

キャタピラにもうまく塗装出来ました。
エンジングリルにはエッチングパーツをおごっていますが、
貼り付けに失敗して、接着剤でメッシュの目がつぶれてしまいましたw
砲塔は溶きパテを塗りたくって、鋳造表現などをしてみましたが
思いのほか目立ちません。もっとオーバーな表現でもよいのかも。

その後の影吹き。

マホガニーで影だけだ!

マホガニーでやってみました。
足回りは塗りつぶしてしまいましたw
どうせよく見えないとこだし、暗い方がいいでしょうってことで。
でも、この色あんまり好きじゃないかも。
キャタピラへの塗料の乗りも問題なさそうです。すごいぞ、マルチプライマー。
(ガイアのまわし者ではありません)

ソビエトなんて単語を久しぶりに見た気がします。

では。

Posted on 13:19 [edit]

category: T-34/76 1943年型

tag: T-34/76  AFV  ソビエト 

Page top△

2011

04/19

Tue.

3号突撃砲B型 #2 ~そしてほぼ完成~ 

端折りすぎもいいとこなんですが、これにて「ほぼ」完成です。
「ほぼ」なのはフィギュアの塗装がまだ済んでいないからなわけで、
ハッチが開いてるのに人がいないってのもねえ。

基本塗装が終了した後、エナメルのフラットブラック+レッドブラウンでウォッシング。
希釈はペトロールでビシャビシャにして塗りたくって適当にふき取りました。

斜め前

その後スミ入れ。ウォッシングした塗料よりフラットブラックをちょっと足して、濃度もちょっと濃い目で。
基本色と明度を上げたものを段階的にドライブラシもしてます。
筆がボロボロになって大変でしたw
よい筆がほしい。

横

その後、雨だれ、サビ的なものを施したんですが、今回初めて油彩を使いました。
これいいです。色も豊富にあるし、伸びがいいし。
なかなか乾かないですがw
バーントシェンナとかバーントアンバーとかローアンバーとかそのあたりです。
いろいろ混ぜこぜしつつです。

斜め後ろ

足回りの汚しはパステルで。前回の反省から色は気を付けましたw
パステル塗る前に汚し系の色(なんじゃそりゃ)でドライブラシもしてたりします。
仕上げに履帯とかにエナメルのチタンシルバーで銀ブラシをしてそれっぽくして完成。

前回のII号戦車よりはうまく出来たんじゃないかと、ひそかに思っておりますw
次回作はすでにお手付きというかすでにサフまで済んでいるのでそのうちに。
では。

Posted on 11:51 [edit]

category: 3号突撃砲B型

tag: III号突撃砲B型  AFV  ドイツ 

Page top△

2011

04/18

Mon.

3号突撃砲B型 #1 ~いきなりの展開~ 

相変わらず唐突な感じですが、というか2011年一発目です。

いろいろと思うところは人並みにあったりはするんですが、なるべく自分のペースを崩さずにって感じです。

東日本大震災により被害を受けられた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
そして1日も早い復興を心からお祈り申し上げます。
知ってる人は知ってると思うんですが、わたくしの生まれ故郷も今回の震災で被災いたしましたが、幸いにも親類縁者はみな無事でしたのでご報告まで。

さてさて前回の宣言からだいぶ経っております、III号突撃砲B型ですが実はもう完成いたしましたw
途中経過はほとんどなく、いきなり塗装が完成している状態からのレポです。

ストレートフロムボックスってことで、特別なことはしてません。
合わせ目消しがてら溶接痕を追加したくらいの工作です。
今回は面倒なのもあってエッチングパーツ以外にはサフは吹かず、ベースの色も全体には吹かず、俗に言う影吹き程度で済ませて、基本色のジャーマングレイをエアブラシで影を残しつつ吹きました。今回のジャーマングレイは特に調色はしていません。クレオスのラッカーそのままです。
その後、バフとかを足しながら2段階くらい明度を上げての基本塗装修了の図。

こんな具合だ!

写真だとずいぶん青く出るなあ。ホンモノはもうちょっと暗い感じです。

その後OVMの塗り分けをアクリルで。

ガワを外すとこんなだ!

ここは学びましたよ!こうすれば後でウォッシングをいっぺんに出来るですよ、奥さん。
面倒な手数はかけたくないのですよ。だって面倒だし、超絶技巧があるわけでもないし。
ほどほどが一番です。
いきなり履帯がはまっちゃってることはスルー推奨です。ロコ組ってやつをしてみたんです。
あんまり好きじゃないかもw

何気に中もそれなりに塗装しました。
これのせいで製作に時間がかかったのは言うまでもありません。
マスキングめんどい。

中も塗ったが見えなくなってしまうのだ!

生意気にチッピングとかして使い込んでる風情で押そうとしてますが、椅子がテラテラのツヤツヤもいいとこですw
んまーこまけーことはいいんだよ。
どうせ見えなくなっちゃうし。

という感じで次回は「III号突撃砲完成の巻」の予定です。
某氏の旦那さんが食いついてくれるのを待っていますw

Posted on 18:12 [edit]

category: 3号突撃砲B型

tag: AFV  ドイツ  III号突撃砲B型 

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。